「番外編!!香港美容日記」 - エステサロン検索 - エステサーチ

makeover artist NAOの凛として

makeover artist NAOの凛として

自分の大切なお肌をお任せするエステ!
妥協せず探し求めよう(^^)
今現在のエステサロンの数や最新技術・機械は未知の世界!!
これから「makeover artist NAOの凛として」を通して、私自身、発見・学習し、皆様と一緒にエステという美のための一つのツールを探っていきます。

「番外編!!香港美容日記」

弾丸!!香港旅行へ行って来ました〜!
香港の女性って、どんなものに興味があって、どんなコスメを使ってて、どんなメイクが人気??ってすごく気になってリサーチしてみました!

まっさきに向かったのが香港のいたるところに「sasa」というコスメの総合ショップ。
すごい数の品揃えで、ここにくれば大抵のものはそろってしまうのです!すばらしい♪
アメリカやヨーロッパにある「セフォラ」のようなものです。

香港コスメだけじゃなく、人気なのが日本のコスメ。
見覚えのあるコスメがたくさん並んでいました。つけまつげ・ブラシやパフ、ちょっとしたコスメが日本のものだったり。
ファッション雑誌も日本の物が多く、どこでも手に入る状態で、香港の女性たちって日本のファッションや美容にすごく注目しているみたいです!

それから多かったのが、韓国コスメ!
日本でもBBクリームやカタツムリコスメはよく見かけるけど、それよりもスキンケア関係が充実していました。
確かに、香港の女性ってお肌がきれい!!食べ物はもちろん関係しているだろうけど、肌作りを重視しているのかスキンケアにはこだわりがあるようです。

「オーガニックコスメある??」と尋ねると、まっさきにおススメしてくれたのがコレ!
店員さんの知識も豊富で「オーガニックコスメある??」と尋ねると、まっさきにおススメしてくれたのがコレ!
スイスのコスメなのですが、店員さんが「Very good!!」というので購入してみました。
「目の周りと口の周りのくすんでいる部分につけて」と私の顔をみながら教えてくれます。
お値段は、6,000円ほどで「sasa」に置いているコスメにしては少し高めでした…

ほかにも、香港・フランス・韓国などのオーガニックコスメもラインナップしていて、今オーガニックは日本以上に注目されているようでした。
きっと、色んな国の方々が集まる場所だからこそかも知れません。

色んなところでオーガニックのお店を発見

色んなところでオーガニックのお店を発見し、コスメだけではなく食べるものまでこだわっている人が多いことが分かります。


香港も、これからカラーを取り入れたカラフルメイクが来る予感です!
さて、お茶をしつつ香港の雑誌を拝見。
香港も、これからカラーを取り入れたカラフルメイクが来る予感です!
素敵なメイクアップ!!
デパートのコスメカウンターの店員さんも、きれいにメイクしていました。
やりすぎていなくて、バランスがよく、うまくカラーを取り入れた個性的なメイク!!
参考になります〜。



ペディキュアといっても、マニキュアを塗ってくれるわけではなく、足の裏の角質をごっそりとってくれ本当にツルツルにしてくれるのです。
そして歩き疲れたワタクシ。足つぼマッサージにもトライ!
マッサージだけのつもりが、「上海ペディキュア」というメニューをすすめられ「すごいツルツルなるよ〜」とカタコト日本語でおすすめされたので、こちらも体験してみました。

片足はマッサージ、片足はペディキュアという、なんともすんごい状態になり、自分の姿に、思わず吹き出してしまったけど…(笑)

ペディキュアといっても、マニキュアを塗ってくれるわけではなく、足の裏の角質をごっそりとってくれ本当にツルツルにしてくれるのです。
これでサンダル履いても恥ずかしくない!

そして、やっぱり気になるのが、香港のwedding!
そして、やっぱり気になるのが、香港のwedding!
お式の前に公園等で写真を新郎新婦も多いようで、2日の滞在中2組のカップルを見かけました。
wedding雑誌も見てみると、ドレスが私好み!!
全体的にキュートなドレスというよりは、スレンダーで大人っぽいドレスが多いかも。
ボリュームがあるタイプのドレスでも、どこか大人っぽさがありエレガントなデザインです…
レース使いが素敵なドレスが多くて、香港の女性だけではなく日本の女性も気に入るのでは??と思わせるドレスばかりです!

結婚式のドレスに悩んでいる女性は、一度香港に行ってみるのもあり??かも。

香港女性の美意識は本当に高くって、素晴らしい!!
新しいものと、古くからあるものをうまく融合して自分らしさ・個性を理解していて…

香港のビュティーから、まだまだ目が離せません!!

NAO
NAO

NAOプロフィール
ファッションデザイナーを目指し、ファッションを学んだ高校時代。
makeを覚え始め、それ以前は何事にも消極的だった・・・
「明るくなったね」の一言で女性は外見で内面まで変わることを実感しmakeの道に進むことを決意する。
美容学校卒業後、new yorkに渡り滞在中「nybs creative arts」にてmakeを学びつつ、new yorkの自由なスタイルに魅了される。
続きを読む